タンパク質制限の食事宅配サービスを選ぶならコレだ!

主婦の画像

タンパク制限食は、タンパク質の摂り過ぎに注意が必要な方を対象にした低タンパクの食事です。おすすめメニューや価格など食事宅配サービス事業社ごとに比較して紹介しています。また美味しいタンパク制限食ランキングも注目です。

  1. ウェルネスダイニングのたんぱく&塩分調整 気配り宅配食
  2. 食宅便のタンパクケア
  3. ニチレイフーズダイレクトの糖質を控えたい方の気配り御膳

ウェルネスダイニングのたんぱく&塩分調整 気配り宅配食

塩分制限 気配り宅配食の画像

ウェルネスダイニングと言えば食事制限専門の通販ショップで有名です。また購入前に管理栄養士に相談できるサービスや 定期購入者には『糖質・脂質・塩分の摂り過ぎを防ぐ器3点プレゼント』で人気のあるサービスです。 腎臓の機能が低下してタンパク制限が必要な方のために、数あるサービスの中から、今回はたんぱく&塩分調整 気配り宅配食をご紹介いたします。

たんぱく&塩分調整 気配り宅配食の特徴

  1. 腎機能が低下した方に対応したタンパク制限食
  2. 全てのメニューがたんぱく質10グラム以内
  3. 購入前に管理栄養士に相談できる
  4. メニューは管理栄養士が選ぶお任せコース
  5. 糖質・脂質・塩分の摂り過ぎを防ぐ器3点プレゼント ※定期購入者のみ

たんぱく&塩分調整 気配り宅配食の味の評価

たんぱく&塩分調整 気配り宅配食を実際に食べてみると食事制限専門ショップだけありクォリティの高さを感じます。 でも私が感動したのは定期購入プレゼントで貰った『糖質・脂質・塩分の摂り過ぎを防ぐ器3点』です。 少ないご飯でも大盛に見えるお茶碗、料理を乗せると余分な油を切るお皿、醤油の付け過ぎを防ぐ醤油切り皿!この器は食事制限に欠かせないアイテム。 食生活が変わるので必ず手に入れて欲しいアイテムです。

  ↓↓↓ コチラから ↓↓↓

ウェルネスダイニングの画像

食宅便のタンパクケア

たんぱくケアの画像

テレビCMでも有名な食宅便のたんぱく制限食は『食宅便のタンパクケア』です。全メニューがタンパク質13g前後です。さらに塩分2.0g、カリウム500mg、リン270mg以下(※ご飯150gを喫食した場合)に調整されていますので、腎臓病や人工透析の人でも食べられるのではないでしょうか?これだけ徹底した栄養制限をして、それでいて味付けは満足できるものなので驚きます。

たんぱくケアの特徴

  1. 1食あたり目安たんぱく質13g、塩分2.0g、カリウム500mg、リン270mg以下
  2. 全体的に薄味で脂っこさはなくサッパリしている
  3. 主菜2品副菜3品で食材は20種類以上使われている
  4. 42種類のメニューだから飽きずに続けられる
  5. 購入時にポイントが加算され景品や購入に使える

たんぱくケアの味の評価

タンパクケアの食事を実際に食べてみると普通のお弁当を食べていると錯覚するほどです。 塩分を始め、タンパク質やカリウムなど調整されているとは思えない感覚。 常に5品あるので見た目も豪華ですが、おかずの量そのものは少な目です。カロリーが250kcalしかないので量が少ないのかも知れません。 全体的にサッパリしていてメニューも多いので飽きる事はありません

  ↓↓↓ コチラから ↓↓↓

食宅便の画像

ニチレイフーズダイレクトの糖質を控えたい方の気配り御膳

たんぱく質を控えたい方の食事コースの画像

ニチレイフーズダイレクトが「たんぱく質を控えたい方」に提供している食事宅配サービスが『気くばり御膳たんぱく質コース』です。たんぱく質やカリウム、リンや塩分が制限されています。

たんぱく質を控えたい方の食事コースの特徴

  1. 腎機能が低下した方に対応したタンパク制限食
  2. 全てのメニューが栄養成分の詳細が表示されている
  3. 35種類という豊富なメニューから選べる
  4. 買えば買うほど、ポイント貯まる!ポイントシステム

  ↓↓↓ コチラから ↓↓↓

ニチレイの画像

対応エリア

ページの先頭へ