えびす南瓜コロッケ弁当の感想(評価4.0点)

ウェルネスダイニングのたんぱく&塩分制限気配り宅配食の中から「えびす南瓜コロッケ弁当」を食べた感想を味、見た目、満足度を5段階の点数を付けて評価します。また他の食事宅配サービスと比較した独自のコメントもあわせて紹介いたします。ウェルネスダイニングのメニュー選びの参考にご利用ください。

  1. えびす南瓜コロッケ弁当
    総評価 4.0点
    味評価 4.5点
    満足度 3.5点
    コース:
    たんぱく&塩分制限気配り宅配食
    商品名:
    えびす南瓜コロッケ弁当
    献 立:
    えびす南瓜コロッケ
       :
    白菜とミンチの中華炒め
       :
    しっとり卯の花
       :
    小松菜の卵とじ
    熱 量:
    331kcal
    塩 分:
    1.8g
    糖 質:
    20.6g

    糖尿病 ダイエット 健康維持

栄養成分の画像

評価レポート

えびす南瓜コロッケ弁当の画像

今日は久しぶりの揚げ物(えびす南瓜コロッケ)です。食事制限では揚げ物はNGなので、他の宅配サービスでも殆ど見かけません。 私がウェルネスダイニングを食べ始めてからも揚げ物は初めてなので、どんな調理になっているか期待します。 では早速ですが食べた感想をご紹介します。

えびす南瓜コロッケの画像

最初は主菜の「えびす南瓜コロッケ」です。見た目のコロッケそのものですが、周りに枝豆がたくさん散りばめられています。 味はまさに南瓜コロッケですが何で「えびす」という名称がついているのか分かりません。このコロッケは具材に味が付いているので ソースなど掛けてはいけません。なにも掛けなくても十分に美味しく食べられます。南瓜そのものが美味しいのですが、 それ以上でも以下でもなく無難な味付けでした。枝豆は特に味がありませんでした。

白菜とミンチの中華炒めの画像

次は「白菜とミンチの中華炒め」ですが、依然食べた八宝菜と同じ味付けで美味しいです。白菜やニンジンが挽肉と炒められて、中華風塩味で旨味が凄い。 具材は柔らかくて食べやすくレベルの高い味付けと感じました。

しっとり卯の花の画像

次は「しっとり卯の花」です。ただの「おから」ですが味付けが絶妙です。いつもウェルネスダイニングの副菜は美味しさレベルが高いと評価していますが、 この「おから」も絶妙に味付けされています。その辺の定食屋がだす「おから」とはレベルが違います。薄味なのにコクと旨味が広がる一品でボリュームもタップリでした。

小松菜の卵とじの画像

最後は「小松菜の卵とじ」ですが、これも和風のいい味が出ています。量もたくさんあり副菜のレベルを超えています。

夕食の献立の画像

今日の食事は味の面で高得点なのですが、メインの「えびす南瓜コロッケ」と「白菜とミンチの中華炒め」に少し物足りなさを感じました。

逆に「しっとり卯の花」と「小松菜の卵とじ」は見た目と違って味も量も満足のゆくものです。こっちが主菜じゃないか?と思わせるレベルです。 全体的に味は高得点ですが、少し物足りなさを感じるのはメインの印象かも知れません。

しかし「たんぱく制限」と「塩分制限」をして調理した食事で、これだけの味を出せるのはウェルネスダイニングのレベルの高さを感じます。



ページの先頭へ