鮭の粕漬け焼き弁当の感想(評価4.0点)

ウェルネスダイニングの糖質制限 気配り宅配食の中から「鮭の粕漬け焼き弁当」を食べた感想を味、見た目、満足度を5段階の点数を付けて評価します。また他の食事宅配サービスと比較した独自のコメントもあわせて紹介いたします。ウェルネスダイニングのメニュー選びの参考にご利用ください。

  1. ウェルネスダイニング鮭の粕漬け焼き弁当
    総評価 4.0点
    味評価 4.0点
    満足度 4.0点
    コース:
    糖質制限 気配り宅配食
    商品名:
    鮭の粕漬け焼き弁当
    献 立:
    鮭の粕漬け焼き
       :
    ひじき煮
       :
    野菜の味噌炒め
       :
    筍の土佐煮
    熱 量:
    229kcal
    塩 分:
    1.9g
    糖 質:
    13.0g

    糖尿病 ダイエット 健康維持

評価レポート

ウェルネスダイニング鮭の粕漬け焼き弁当全体の画像

では、いただきます!ちなみにご飯は100gです。献立は↑写真の上段右が主菜の鮭の粕漬け焼き、左が筍の土佐煮、下段右が野菜の味噌炒め、左がひじき煮の全4品です。

ウェルネスダイニング鮭の粕漬け焼き弁当2の画像

↑鮭の粕漬け焼きを食べた感想をお伝えします。魚の種類はマスを使っています。魚にはしっかり酒粕が絡んでいます。発酵のパワーなんでしょうか、魚の皮まで柔らかくなっています。身にもしっかり酒粕の味が染みこんでいます。私は酒粕が好きなのでとても美味しくいただきました。横にはさっぱり味の枝豆が入っています。

ウェルネスダイニング筍の土佐煮の画像

↑次に筍の土佐煮をいただきます!水煮の筍が使われています。そこに鰹節を絡ませてあります。味は薄味になっていますが出汁が効いているので十分美味しいです。

ウェルネスダイニング野菜の味噌炒めの画像

↑3品目の野菜の味噌炒めです。炒めものに使われている野菜は、玉ねぎ、キャベツ、もやし、赤ピーマン、そして小柱が入っています。

ウェルネスダイニングひじき煮の画像

↑最後の4品目はひじき煮です。写真の撮り方が下手なので真っ黒になってしまいましたがひじきとニンジンが使われています。薄味になっていますが出汁が効いています。

ウェルネスダイニング原材料・栄養成分の画像

鮭の粕漬け焼き弁当を食べた感想ですが、全体的に味付けは薄味になっていますが、味付けには酒粕や味噌の発酵食品やかつお節など使ってうま味がしっかり出ていました。

鮭の粕漬け焼き弁当の栄養成分は、エネルギー229Kcal、タンパク質16.9g、脂質10.2g、糖質13.0g、食物繊維4.5g、食塩1.9gです。



ページの先頭へ