ウェルネスダイニングの宅配弁当の評判

ウェルネスダイニングの宅配弁当の美味しさを正しくお伝えするために5段階の点数を付けてみました。
また食べた感想も評価レポートにまとめ活きた口コミ情報を紹介しています。

それでは実際に食べた感想をご紹介します。
商品名をクリックすると感想と評価レポートをご覧いただけます。

豚肉とチンゲン菜の塩ダレ炒め弁当(評価5.0点)

豚肉とチンゲン菜の塩ダレ炒め弁当
総評価 5.0点
味評価 5.0点
満足度 5.0点
コース:
糖質制限 気配り宅配食
商品名:
豚肉とチンゲン菜の塩ダレ炒め弁当
献 立:
豚肉とチンゲン菜、ゴマドレサラダ、じゃがいものタラコ炒め、アスパラのソテー
熱 量:
233kcal
塩 分:
1.7g
糖 質:
11.7g

口コミ評価
食べる前は期待もしなかったのですが食べてビックリ!どの献立も最高評価の5.0点だっだのです。 豚肉とチンゲン菜の塩ダレ炒めは、塩味ラーメンスープが隠し味に使われています。こりゃ旨い訳だ。さらに じゃがいものタラコ炒めはマヨ味で最高です。是非お試しください。

糖尿病 ダイエット 健康維持

赤魚の塩焼き弁当(評価4.0点)

赤魚の塩焼き弁当
総評価 4.0点
味評価 4.0点
満足度 4.0点
コース:
糖質制限 気配り宅配食
商品名:
赤魚の塩焼き弁当
献 立:
赤魚の塩焼き、さつま芋サラダ、野菜の柚子胡椒炒め、ほうれん草の菜種和え
熱 量:
248kcal
塩 分:
1.8g
糖 質:
14.7g

口コミ評価
赤魚の塩焼きは、箸で簡単に身もほぐれ塩加減も良い感じです。下にはインゲンのバターソティーが添えられ美味しい。 さつま芋サラダや野菜の柚子胡椒炒めなどでヘルシーな和風なのに、どの献立もボリュームがあり満足度が高い食事でした。

糖尿病 ダイエット 健康維持

炭火焼チキン(醤油ソース)弁当(評価4.0点)

炭火焼チキン(醤油ソース)弁当
総評価 4.0点
味評価 4.0点
満足度 4.5点
コース:
糖質制限 気配り宅配食
商品名:
炭火焼チキン(醤油ソース)弁当
献 立:
炭火焼チキン、筍の土佐煮、和風カレー煮、ミモザサラダ
熱 量:
217kcal
塩 分:
1.9g
糖 質:
13.1g

口コミ評価
炭火焼チキンは、和風の甘めの醤油タレで味付けされ柔らかくてジューシーな絶品でした。ボリュームもあり満足度もバッチリ。 副菜もそこそこ美味しく、炭火焼チキンとのバランスが良いと思いました。鶏肉料理が多い宅配サービスの中でも上位に入ると思う一品です。

糖尿病 ダイエット 健康維持

焼肉弁当(評価4.5点)

焼肉弁当
総評価 4.5点
味評価 4.5点
満足度 4.5点
コース:
糖質制限 気配り宅配食
商品名:
焼肉弁当
献 立:
焼肉、だし巻き玉子、イカと大根の炒め煮、筍の土佐煮
熱 量:
245kcal
塩 分:
1.7g
糖 質:
14.5g

口コミ評価
焼肉は甘めのタレで薄切りの牛肉が柔らくてサッパリ系で美味しい味付けです。また副菜の『イカと大根の炒め煮』や『筍の土佐煮』が主菜のようにボリュームがありバランスの良さに感動しました。 焼肉弁当と言いながら脂っこさが無く食べやすさ最高です。

糖尿病 ダイエット 健康維持

鮭の粕漬け焼き弁当(評価4.0点)

ウェルネスダイニング鮭の粕漬け焼き弁当
総評価 4.0点
味評価 4.0点
満足度 4.0点
コース:
糖質制限 気配り宅配食
商品名:
鮭の粕漬け焼き弁当
献 立:
鮭の粕漬け焼き、ひじき煮、野菜の味噌炒め、筍の土佐煮
熱 量:
229kcal
塩 分:
1.9g
糖 質:
13.0g

口コミ評価
魚にはしっかり酒粕が絡んでおり発酵のパワーなんでしょうか、魚の皮まで柔らかくなっています。身にもしっかり酒粕の味が染みまろやかな味付けです。 副菜の『ひじき煮』や『筍の土佐煮』が美味しく仕上がり、和食が好きな人には満足度が高い一品です。

糖尿病 ダイエット 健康維持

海老としめじの玉子とじ弁当(評価4.5点)

ウェルネスダイニング海老としめじの玉子とじ弁当
総評価 4.5点
味評価 4.5点
満足度 4.5点
コース:
糖質制限 気配り宅配食
商品名:
海老としめじの玉子とじ弁当
献 立:
海老としめじの玉子とじ、肉詰めいなり、ごぼうサラダ、野菜のバジル炒め
熱 量:
222kcal
塩 分:
2.0g
糖 質:
14.2g

口コミ評価
主菜の海老としめじの玉子とじですが、味は中華風で妙に美味しく海老もたっぷりなのでご飯にかけて食べてしまいました。 また『野菜のバジル炒め』も美味でした。『肉詰めいなり』や『ごぼうサラダ』も美味しく全体的にバランスがとても良く満足度は4.5点です。

糖尿病 ダイエット 健康維持

つくば鶏の香味野菜つくね弁当(評価4.0点)

ウェルネスダイニングつくば鶏の香味野菜つくね弁当
総評価 4.0点
味評価 4.0点
満足度 4.0点
コース:
糖質制限 気配り宅配食
商品名:
つくば鶏の香味野菜つくね弁当
献 立:
つくば鶏の香味野菜つくね、おくらのおかか和え、野菜炒め、切干し大根
熱 量:
225kcal
塩 分:
2.0g
糖 質:
14.0g

口コミ評価
主菜の『つくば鶏の香味野菜つくね』は、ボリュームもあり、しっかり味付けがされています。薄味のあんかけソースもかかり美味しい一品です。 強力なパンチ力は無いのですが、野菜炒めやオクラ、切干し大根などどれも標準以上のレベルの高い献立でした。

糖尿病 ダイエット 健康維持

7食の糖質制限食を食べ終わったので、次は『たんぱく&塩分調整気配り宅配食』に挑戦してみようと思います。 タンパク制限は、タンパク質やカリウムの過剰摂取を防ぐ食事です。主に腎臓病や人工透析が必要な方を対象にしていますが、糖質や塩分も制限されていますので私のような糖尿病や高血圧の方でも食べられます。 ウェルネスダイニングはメニューが選らべませんので、どんなメニューが届くのか楽しみです。

では早速ですが届いた『たんぱく&塩分調整気配り宅配食』7食の内容をご紹介します。

  1. あんこうの生姜炒め弁当
  2. メバルの彩り中華ソース弁当
  3. えびす南瓜コロッケ弁当
  4. サバの照焼き弁当
  5. 鶏団子のチーズクリームソース弁当
  6. あんかけ中華オムレツ弁当
  7. 豚肉と玉葱の味噌炒め弁当

鶏団子のチーズクリームソース(評価5.0点)

鶏団子のチーズクリームソース
総評価 5.0点
味評価 5.0点
満足度 5.0点
コース:
たんぱく&塩分調整 気配り宅配食
商品名:
鶏団子のチーズクリームソース
献 立:
鶏団子のチーズクリームソース、コールスロー、チンゲン彩の炒め物、切干大根煮
熱 量:
300kcal
塩 分:
1.5g
糖 質:
14.2g

口コミ評価
まず主菜の「鶏団子のチーズクリームソース」は、想定してたより美味しくチーズが入って濃厚さが引き立つ絶品です。 鶏団子も柔らかく香ばしい!そして、もう一品「チンゲン彩と筍の炒め物」が旨かった。 2品ともボリューム満点で 満足度も最高点です。

腎臓病 人工透析 ダイエット 健康維持

あんかけ中華オムレツ弁当(評価3.5点)

あんかけ中華オムレツ弁当
総評価 3.5点
味評価 3.5点
満足度 3.5点
コース:
たんぱく&塩分調整 気配り宅配食
商品名:
あんかけ中華オムレツ弁当
献 立:
あんかけ中華オムレツ、ごぼうサラダ、野菜のごま炒め、サラダ餃子
熱 量:
317kcal
塩 分:
1.9g
糖 質:
26.2g

口コミ評価
あんかけ中華風オムレツは想像通りの味で感動はありません。しかしサラダ餃子が初めて食べた味で感動ものの美味しさです。ごぼうサラダも美味しく平均点以上の出来ですが、なにか物足りなさを感じてしまいました。なにが足りないのか分かりませんが不味くないです。

腎臓病 人工透析 ダイエット 健康維持

メバルの彩り中華ソース弁当(評価5.0点)

メバルの彩り中華ソース弁当
総評価 5.0点
味評価 5.0点
満足度 5.0点
コース:
たんぱく&塩分調整 気配り宅配食
商品名:
メバルの彩り中華ソース弁当
献 立:
メバルの彩り中華ソース、春巻、カレー風味ソティー、さつま芋サラダ
熱 量:
303kcal
塩 分:
1.7g
糖 質:
29.6g

口コミ評価
主菜のメバルの彩り中華ソースは、とてもさっぱりしていて絶品でした。メバルは小麦粉をつけて一度唐揚げされていて生臭さもまったく無く美味しい魚でした。 ウェルネスダイニングはレベル高い味付けで気に入っていますが満点のオール5を付けるほど気に入りました。

腎臓病 人工透析 ダイエット 健康維持

あんこうの生姜炒め弁当(評価3.0点)

あんこうの生姜炒め弁当
総評価 3.0点
味評価 3.5点
満足度 3.0点
コース:
たんぱく&塩分調整 気配り宅配食
商品名:
あんこうの生姜炒め弁当
献 立:
あんこうの生姜炒め、ごぼうサラダ、野菜のバジル炒め、ピーマンとナスの炒め物
熱 量:
309kcal
塩 分:
1.9g
糖 質:
20.8g

口コミ評価
メインの「あんこうの生姜炒め」は、醤油がベースのカツオと昆布が効いた出汁でご飯に良く合う煮物のような味付けですがこれは炒め物です。 あんこう2切れは、見た目も食べた感じも物足りなさを感じました。味は良いのに全体バランスに物足りなさを感じます。

腎臓病 人工透析 ダイエット 健康維持

サバの照焼き弁当(評価4.0点)

サバの照焼き弁当
総評価 4.0点
味評価 4.5点
満足度 3.5点
コース:
たんぱく&塩分調整 気配り宅配食
商品名:
サバの照焼き弁当
献 立:
サバの照焼き、ひじき煮、チンゲン菜と筍の炒めもの、南瓜のサラダ
熱 量:
302kcal
塩 分:
1.7g
糖 質:
16.4g

口コミ評価
サバの照焼きが醤油とみりんと水飴で良い感じで香ばしく焼きあがっています。これは美味しい!欲を言えばもう少し大きい切り身にしてほしい。もっと食べたかった。サバの照焼きの下にある柚子の香りの切り干し大根ゆず風味も絶品です。

腎臓病 人工透析 ダイエット 健康維持

豚肉と玉葱の味噌炒め弁当(評価4.5点)

豚肉と玉葱の味噌炒め弁当
総評価 4.5点
味評価 4.5点
満足度 5.0点
コース:
たんぱく&塩分調整 気配り宅配食
商品名:
豚肉と玉葱の味噌炒め弁当
献 立:
豚肉と玉葱の味噌炒め、ピーマンとナスの炒め物、サラダ餃子、酢豚風炒め
熱 量:
305kcal
塩 分:
1.7g
糖 質:
24.0g

口コミ評価
こりゃ旨い!豚肉と玉葱の味噌炒めですが、豚肉と玉葱が柔らかくて少し甘めの味噌風味の味付けです。炒め物なのに油っこさは一切なく、ご飯との相性が抜群。しかも量が凄い!深めのトレイに肉も野菜もタップリです。これだけでご飯が食べられる量で満足度の高い一品です。

腎臓病 人工透析 ダイエット 健康維持

えびす南瓜コロッケ弁当(評価4.0点)

えびす南瓜コロッケ弁当
総評価 4.0点
味評価 4.5点
満足度 3.5点
コース:
たんぱく&塩分調整 気配り宅配食
商品名:
えびす南瓜コロッケ弁当
献 立:
えびす南瓜コロッケ、白菜とミンチの中華炒め、しっとり卯の花、小松菜の卵とじ
熱 量:
331kcal
塩 分:
1.8g
糖 質:
20.6g

口コミ評価
食事制限中は中々食べられない揚げ物(コロッケ)は味は良いものの少し物足りなさを感じます。他の副菜も平均点を大幅に上回るレベルで美味しい! 味の点数は高いけど物足りなさを感じる食事で残念でした。コロッケが2個あれば・・と思いますがカロリーオーバーですよね。

腎臓病 人工透析 ダイエット 健康維持

1.注文は6つのコースから選びました。

ウェルネスダイニングには、塩分制限、糖質制限、たんぱく制限、カロリー制限、栄養バランス、健康維持に対応した6つのコースが用意されています。 お客様は目的に合ったコースを選ぶことで食事制限を行える仕組みなっています。ちなみに各コースは気配り宅配食と言い以下のように分類されています。

  1. カロリー制限気配り宅配食・・・・・ダイエットや肥満解消に対応
  2. 塩分制限気配り宅配食・・・・・・・高血圧や血圧が高い方に対応
  3. 糖質制限気配り宅配食・・・・・・・糖尿病や血糖値が高い方に対応
  4. たんぱく&塩分調整気配り宅配食・・腎臓病や人工透析の方に対応
  5. 健康応援気配り宅配食・・・・・・・健康維持や病後のケアに対応
  6. 栄養バランス気配り宅配食・・・・・栄養の偏りを気にする方に対応

私は塩分制限と糖質制限が必要なので『糖質制限気配り宅配食』を選びました。

注文方法には『お試し注文』と『定期お届け』の2つから選択します。

どちらも価格は同じで7食4,500円、14食8,800円、21食13,000円 ※税抜き価格です。

違うのは送料だけのようです。

まず『お試し注文』の初回は送料無料となります。

2回目の注文で定期お届けを選ばない場合は、都度注文となり送料が700円(税抜)となります。

定期お届けコースで申込むと送料が半額の350円(税抜)になるというものです。

また『定期お届けコース』で申込むメリットが、摂り過ぎ防止器3点プレゼントです。

この器を使うだけで普段の食事でもカロリー、塩分、脂質を大幅にカットできる優れものなんです。

結局、器が欲しいので『定期お届けコース』で申込んでしまいました。

食事制限で頑張っている方は、ぜひ手に入れてくださいね。凄いですよ。

2.定期お届けで摂り過ぎ防止器3点プレゼント

摂り過ぎ防止器とは、ウェルネスダイニングを定期お届けで申込むとプレゼントされる器のことです。

 (1)お茶碗・・・・・・・少ないご飯で大盛に見える。なんとカロリーを30%もカット!
 (2)醤油の付け過ぎ防止皿・・余分な塩分を大幅カットして塩分の摂り過ぎを防ぐ!
 (3)脂切り皿・・・・・・・・料理を乗せるだけで余分な脂が溝に落ちてしまうお皿!

この3つのお皿が『摂り過ぎ防止器』です。

摂り過ぎ防止器3点の画像

ウェルネスダイニングの食事宅配サービスなら食事制限があっても安心して食べられます。

しかし1日3食を食事宅配を食べるわけにも行きませんよね。

奥さんが作った手料理や自炊した料理を食べる事も日常生活の一つです。

ただ栄養計算をしたり食べる量をしっかり守れるか?という中々難しいのも確かです。

そんな時に使って欲しいのが『摂り過ぎ防止器』です。

たった100グラムのご飯でも、このお茶碗なら大盛に見えます。

見た目にも満足できる上に、ご飯100gで抑えれば、たったの168kcalに抑えられます。

また『醤油の付け過ぎ防止皿』を使えば、少ない醤油で食べられます。

さらに作った料理を『脂切り皿』に乗せると余分な油がお皿に溜まり脂の摂り過ぎを防げます。

つまりこの3つの器を使うと違和感なくカロリー・塩分・糖質の摂り過ぎを防止することができます。

これは食事制限している方には必須アイテムになると思います。

3.商品がクール宅急便で届きました。

ネットから商品を申し込むと、すぐにメールが届きます。

そのメールには「商品は約5日前後でお届けいたします」と書いてありました。

配送はクロネコヤマトのクール宅急便で届きました。

ちなみに届いた時の梱包の写真です。

商品到着の画像

ウェルネスダイニングの配送エリアは全国対応です。

クロネコヤマトが届くエリアなら問題なく配送できるそうです。

さて梱包を開封すると、こんな感じで商品が入っていました。

梱包開封の画像 梱包開封の画像2

簡単な説明書とパンフレットなど、いたってシンプルに商品が入っていました。

商品到着の画像3

温め方のポイントには『低温解凍する方法』と『すぐに解凍する方法』の2つが紹介されています。

他のサービスでは『すぐに解凍する方法』が一般的ですが

『低温解凍する方法』はウェルネスダイニングが初めてです。

一応どちらの方法も試してみたのですが、どっちも味に変化はありませんでした。

『低温解凍する方法』は食べる前日に冷凍庫から冷蔵庫に移さなければなりません。

手間がかかる上に食べるのを忘れてしまったりと意外に面倒なので『すぐに解凍する方法』に切り替えました。

細かいことですが食事宅配サービスには色々な特徴があるもんだと感心しました。

では私が注文した『糖質制限気配り宅配食』7食セットの内容を紹介します。

ウェルネスダイニングでは、メニューの組合せを管理栄養士さんにお任せする仕組みです。

つまり届くまで、どんなメニューが送られてくるか分かりません。

今回届いた商品は、以下の7食です。

  1. 焼肉弁当
  2. 鮭の粕漬け焼弁当
  3. 豚肉とチンゲン菜の塩ダレ炒め弁当
  4. 炭火焼チキン(醤油ソース)弁当
  5. つくば鶏の香味野菜つくね弁当
  6. 海老としめじの玉子とじ弁当
  7. 赤魚の塩焼き弁当

★★★の画像

ここでトレイ(器)に関する感想を書きたいと思います。

白いトレイには4品の献立が乗っています。一見すると量が少なく感じました。

ところが食べてみると見た目以上に量が入っていました。

それはトレイの深さに関係しています。

他のサービスではトレイが薄いので量が多く見えますが、

ウェルネスダイニングはトレイが深いので、少なく見えますが実際には、しっかりと量が入っていました。

コース別の価格

税抜き価格で表示していますので消費税と送料が加算されます。

コース名 7食セットの価格 14食セットの価格 21食セットの価格 送 料
カロリー制限
気配り宅配配食
4,500円
(1食643円)
8,800円
(1食629円)
13,000円
(1食620円)
初回無料
都度お届け 756円
定期お届け 378円
塩分制限
気配り宅配配食
4,500円
(1食643円)
8,800円
(1食629円)
13,000円
(1食620円)
たんぱく&塩分調整
気配り宅配配食
4,800円
(1食686円)
9,400円
(1食672円)
13,900円
(1食662円)
糖質制限
気配り宅配配食
4,500円
(1食643円)
8,800円
(1食629円)
13,000円
(1食620円)
健康応援
気配り宅配配食
4,300円
(1食615円)
8,500円
(1食608円)
12,600円
(1食600円)
栄養バランス
気配り宅配配食
4,600円
(1食658円)
9,100円
(1食650円)
13,500円
(1食643円)
※内容は変更されることがありますので公式ページで最新情報をご確認ください。

メニューが選べないメリットとデメリット

ウェルネスダイニングで注文する時にメニューの組合せは管理栄養士にお任せする仕組みです。好きなメニューだけを選べる食事宅配サービスもありますが、ウェルネスダイニングは選べません。そのメリットとデメリットについてまとめました。

メニューが選べない仕組みとは?

実はメニューが選べない食事宅配はウェルネスダイニングだけです。

あくまでも私が知っている限りの範囲での話ですが・・・

ウェルネスダイニングの注文は、7食、14食、21食の3つのセットから選びます。

どのセットを選んでも、注文段階では何が送られてくるのか分かりません。

これは管理栄養士さんが最適なメニューの組合せを決めてくれるサービスです。

他の食事宅配サービスでは、注文ごとに好きなメニューを選べるナッシュ

7食単位で違うメニューのコースを選択できる食宅便があります。

ところがウェルネスダイニングは、メニューを選ぶことができないのです。

さて、この方法には、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

メニューが選べないメリットとは?

メニューが選べないと聞くと嫌な感じがしますが、

管理栄養士さんにお任せと聞くと逆に好印象を受けるものです。

実はメニューをいちいち選ばなくて良いというのが凄いメリットという方も少なくありません。

例えば100種類あるメニューから毎週選ぶとしたら

面倒くさくて時間の無駄という意見が多いそうです。

それくらいメニュー選びは、面倒なのです。

もちろんメニュー選びが楽しいという方もおられますが・・・

なにより管理栄養士さんに任せることで食事制限を徹底できる!それが最大のメリットです。

※ちなみに食べられない物やアレルギーがある場合は、事前に連絡することでメニューから除外していただけるそうです。 また食事に関する悩みを管理栄養士さんに無料で相談できるサービスもありますので、ご活用ください。

メニューが選べないデメリットとは?

さてメニューが選べないデメリットですが、これは言葉の意味通りですね。

好きなメニューだけを選びたいのに選べないというのが最大のデメリットです。

私は何気なくウェルネスダイニングを使っていたので意識もしませんでしたが、

ある時、これは美味しいな!と思うメニューに出会いました。

次も食べたいとリピートしたかったのですが、メニューを選べないことに気が付きました。

でも食べられない食材やアレルギーがある場合は、除外してくれるので

逆に食べたいリクエストには対応してくれるかも知れないと電話してみました。

丁寧に『対応しておりません』という結果でした。残念です。

たまに同じ商品が届く場合もあるそうですが、

あくまでも日替わりメニューを提供するということです。

でも食べたい商品をリクエストできないというのは、デメリットの一つかも知れませんね。

まとめ

今回はメニューが選べないメリットとデメリットについてでした。

ウェルネスダイニングは味付けのクォリティが高くで平均以上に美味しいので

今のところメニューが選べなくてガッカリするようなことは一度もありませんでした。

ただ他社のサービスを使った経験で言えば、二度と食べたくない不味い料理も存在します。

また見た目にも味的にも貧弱な食事が届き、

この内容でこんなに高いのか?と思ったこともあります。

また先ほども話しましたが『リピート』も出来ないのも問題と言えば問題です。

通販で気にいっても同じものを頼めない通販なんて最低ですよね。

ある程度は、お客様にニーズに対応するべきじゃないか?

私はそう思います。

これからの改善に期待したいと思います。

配達エリアと配達時間の指定および送料について

ウェルネスダイニングの配達エリアは全国対応です。配送はクロネコヤマトのクール宅急便ですから、大和運輸がカバーしている地域が対応エリアとなります。ここではウェルネスダイニングの配達に関する時間指定や送料についてまとめました。

1.ウェルネスダイニングの配送エリア

ウェルネスダイニングの配送はヤマト運輸のクール宅急便です。

ヤマト運輸は、ごく一部の地域を除き日本全国に対応していますので
クール宅急便が届いている地域であればウェルネスダイニングの配送は大丈夫です。

不安がある方は、ウェルネスダイニングのカスタマーサポートに連絡して
確認すれば直ぐに配送可能か分かります。

電場番号:0120-503-999

ほとんどの方は配送エリアを気にしないと思います。

しかし、私のように沖縄に住んでいると配達不可の地域や

商品は届くのですが、通常より倍くらい日数がかかったりします。

また送料がメチャ高くなったりします。特にクール宅急便です。

ウェルネスダイニングの配達は時間も掛かりませんし、送料も一律なので安心です。

2.ウェルネスダイニングの送料

ウェルネスダイニングの送料は、注文方法によって変わります。

  • お試しの初回・・・無料
  • その都度注文・・・700円(税抜)
  • 定期お届け・・・・350円(税抜)
  • 代引き手数料・・・300円(税抜)

ウェルネスダイニングの送料は、通常700円(税抜)です。

定期お届けコースで申込むと送料が半額の350円(税抜)になります。

またお試しコースの初回は送料無料です。

この他に代引きを選んだ方は手数料が一律300円プラスされます。

では他社の食事宅配サービスと比較してみましょう。

まず日清医療食品の食宅便の送料は全国一律390円です。

ナッシュの送料は全国一律900円です。

定期お届けコースの350円は安い送料と言えるのではないでしょうか?

ただし商品の価格が違うので送料だけを比較するのは意味がありません。

できれば商品価格と送料を同時に比較すると良いと思います。

3.ウェルネスダイニングの配達時間

配達時間は自分の都合に合わせて選択できます。

①午前中 ②14-16時 ③16-18時 ④18-20時 ⑤19-21時

ヤマト運輸のクール宅急便で冷凍で届きます。冷凍庫の中を空けておくといいですね。

以上がウェルネスダイニングの配達に関する情報です。

今まで私が使ってみて配達に関するトラブルは一切ありません。

いつも午前中の配達時間を設定していますが確実に届きます。

一度だけ10分遅れたことがありましたが、ヤマトさんから事前に連絡がきました。

ヤマトは、しっかりした会社という印象です。

ちなみに私が利用した他の食事宅配もすべてヤマトさんでした。凄いですね。

ページの先頭へ