八宝菜の感想(評価3.0点)

八宝菜の画像

今日の献立は、八宝菜、シューマイ、赤いんげん豆と根菜のサラダ、長芋の豆板醤炒めの4品です。写真を見ると沢山の食材が使われているのが一目で分かります。 またレンジで暖める時に持った感じもズッシリとしてボリューム感を感じます。それでは食べた感想をお届けします。

八宝菜の画像

まずはメインの八宝菜です。八宝菜というと中華料理のイメージですが、これは少し違います。バター風味というか洋食っぽいイメージです。 中華特有のかんかけも薄く、さやえんどう、ニンジン、しめじ、タマネギ、白菜、キャベツに大きな豚肉とイカが使われています。 豊富な食材で彩も良く、なんとも旨い出汁のきいたスープで煮込んだ感じで美味しいかったです。

八宝菜の画像

次は写真の左から、長芋の豆板醤炒め、赤いんげん豆と根菜のサラダ、シューマイの3品です。

長芋の豆板醤炒めはガーリック風味の塩味ですがメチャ旨い。赤いんげん豆と根菜のサラダは量が少なくて味もよく分かりません。 しかし豆やセロリ、ニンジンなど食材が豊富です。またシューマイは肉感が凄く薄味なのに肉の旨味がたっぷりでした。

評価レポート

八宝菜の画像

カロリー たんぱく質 糖  質
242kcal 14.2g 18.1g
脂  質 食物繊維 塩  分
11.0g 3.6g 1.7g

期待とは違う味でしたが、妙に満足できる食事でした。言葉で伝えるのが難しいのですが、新感覚の八宝菜です。だから食べ始めた時に違和感を感じたんですね。

それはそうと242kcalって少ないですよね。ご飯100gと合わせてもたったの410kcalです。塩分も1.7gなら合格。決して外食やコンビニ弁当じゃ真似できない食事です。これはリピート注文してみたい一品です。



ページの先頭へ