白身魚の南蛮おろし煮の感想(評価3.5点)

こんにちは、昨日はお魚を食べていなかったので、今日は、ナッシュの『白身魚の南蛮おろし煮』を食べました。食べた味の感想を紹介しています。

白身魚の南蛮おろし煮の画像

献立メニューを紹介します。主菜の白身魚の南蛮おろし煮、そして副菜は、ほうれん草とコーンの炒め物、豚肉のきんぴらごぼう、ブロッコリーとえびのお浸しの全4品です。では、一品ごとに食べた感想を紹介していきたいと思います。

白身魚の南蛮おろし煮の画像

白身魚の南蛮おろし煮ですが ↑ 白身魚はタラを使い唐揚げにしています。水分が出ていますが、白だしの南蛮汁と白身魚の上にかかっている大根おろしの水分です。 南蛮汁に使われている材料は、ゆず、小松菜、人参です。味付けは出汁の味ですが塩分は薄いです。

ほうれん草とコーンの炒め物の画像

副菜の一品目はほうれん草とコーンの炒め物 ↑ 口に入れるとバターの香りがほのかにします。こちらも塩分が抑えています。ほうれん草はとても柔らかいです。

豚肉のきんぴらごぼうの画像

副菜の二品目の豚肉のきんぴらごぼう。うれしい事に豚肉が入っていますョ。こちらは甘さもありしっかりした味です。

ブロッコリーとえびのお浸しの画像

副菜の三品目はブロッコリーとえびのお浸しです。ブロッコリーが柔らかいです。白だしが使われていて丁度良い味付けでした。エビが一個しか入っていませんでした。美味しかったのでもう少し食べたかった。

評価レポート

白身魚の南蛮おろし煮の画像

全体的にあっさりしたお弁当です。カロリーも低めなのでダイエッ中でも安心して食べれます。白身魚の南蛮おろし煮ですが、大根おろしを見ると味ポンをかけて食べたくなります。 私は塩分は気にしなくて大丈夫なので味ポンを少しかけました。美味しかったです。

カロリー たんぱく質 糖  質
215kcal 16.2g 16.4g
脂  質 食物繊維 塩  分
7.3g 5.8g 1.9g


ページの先頭へ